2012年08月29日

原発、断層ずれても運転可能?!

=================================
保安院は従来「活断層の真上に原子炉を建ててはならない」との見解を示していた。新基準では、これまでは活断層と判断される可能性があった一部の断層について原発の直下にあっても、ずれの量が小さく原子炉建屋などに影響が生じないと評価されれば原発の運転継続も可能になるとみられる。

http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082801002324.html
=================================

全く持って何を言い出すのやら…。
原発ゼロへの道は開かれつつありますが、簡単には行きませんね!


ラベル:原発 断層 再稼働
posted by タテヤマ at 11:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近のコメント
原発ゼロを託す選挙! by パーマン (03/23)
原発ゼロを託す選挙! by 市民有志 (06/03)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。