2012年08月28日

綱引きの最中です!

「国民的議論に関する検証会合」が行われています。
2030年の原発依存の比率について、綱引きが行われています。

今朝の朝日新聞では
「政府、原発ゼロ検討へ 検証会合総括「国民が希望」」
となっていました。
http://www.asahi.com/special/energy/TKY201208270707.html

ところがTBSのお昼のニュースでは
「原発比率意見「数と質の両面から判断」」
とあり、古川担当相が総合的評価をすると話した、とあります。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120828-00000023-jnn-bus_all

財界からのプレッシャーが強いのだと思います。
これからの闘いが益々大事になってきます!
posted by タテヤマ at 16:43| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜岡原発、住民投票の方向へ!!

静岡県で浜岡原発再稼働の是非を問う住民投票を請求する署名が、16万5千筆、静岡県に提出されました。
静岡県の川勝知事も「原発についての知識を高めていただくきっかけにもなるかなと思っていて、住民投票がなされるという選択肢を優先させて、議論を進めたいと思っています」
として、賛成意見を付けて議会に届けられます。

まだ抵抗があるかも知れませんが、静岡県は住民投票が実施される方向になるでしょう。
これは一つ画期的なことです。

DVD「未来への決断」〜ノーモア原発〜 Part3では、日本始めて自由民投票で原発誘致を止めた、新潟県巻町の住民の活動を描いています。
posted by タテヤマ at 12:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

大飯再稼働なしでも乗り越えられた!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000004-fsi-bus_all

関西電力管内の節電は11%を記録したそうです。
この夏の最高を記録したのが8月3日で2682万キロワット。
もし大飯原発を再稼働していなくても電力使用量は96%に留まりました。

つまりこれだけの節電が出来れば、大飯の再稼働の必要はなかったのです。
posted by タテヤマ at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

Part2 作られた安全神話 その1

DVD「未来への決断」〜ノーモア原発〜を少しづつご紹介していきます。

Part2は「過去」を暴きます。
〜原発はなぜ日本に導入されたのか〜。

長崎に落とされたプルトニウム型原爆ファットマン.jpg

1945年8月9日、長崎に落とされた原爆、ファットマンです。
原子力発電の歴史はここから始まります。

取材班はアメリカ・シカゴに飛びます。
ここに世界で初めの「原子炉」の記念碑があります。
1942年12月、ここで人類初の「臨界」が起きます。
そして核物質プルトニウムが生み出されました。

この成果がマンハッタン計画と呼ばれる極秘計画に結びつきました…。

DVD「未来への決断」〜ノーモア原発〜では、原発と核が生み出された経緯を暴いていきます。

posted by タテヤマ at 17:12| 東京 ☀| Comment(0) | DVD紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2030年ゼロが圧倒的!

世論調査.jpg

政府の実行委員会が世論調査の調査結果を発表しました。
2030年の原発依存度ゼロが46.7%で最多です!!

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201208/2012082200284&rel=&g=

政府の調査でさえ、こういう数値です。
しかもゼロが増えてきているというのも特徴。

少なくても2030年には原発をゼロにするという決断を政府は下すべきでしょう!

posted by タテヤマ at 15:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
原発ゼロを託す選挙! by パーマン (03/23)
原発ゼロを託す選挙! by 市民有志 (06/03)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。